ユニクロのレディースが合わない場合は、メンズを試してみて。

4月 5, 2021

「薄手のトッパーカーディガンに袖を通す女性」の写真

ユニクロのサイズ感が合わない場合はメンズを試してみるといい

暑くなってきたので、とりあえずUV対策できる涼しい服が欲しいです。

というわけで、気軽に普段着を新調できるのがユニクロです。

そして、もともとシンプルなデザインものが多く種類も豊富なので、それだけ数があれば、自分に似合う服もあるはずだ、と思う方も多いと思います。

でも、実際ユニクロの店舗に入ってみて、「自分に合う服がない」「気に入ったデザインだけどサイズが合わない」と思った事ありませんか?

そんな時は、思い切ってユニクロのメンズ売り場で、自分に合う衣類を捜してみてください。体形にもよりますが、特にアウターやボトム類はメンズの方がぴったりなものに出会える事があります。

エアリズムUVカットメッシュパーカーとUVカットフルジップパーカーの違い

今回はエアリズムのパーカーを、メンズとレディスの両方購入しました(この記事は2020年6月に書いたものです)。

メンズはエアリズムUVカットフルジップパーカー、レディスはエアリズムUVカットメッシュパーカー、という名称で販売されています。

以下、特徴をまとめてみました。ちなみに両方ともエアリズムで涼しく、UVカット効果のある商品です。

エアリズムUVカットフルジップパーカー(メンズ)

定番の7色
カジュアルな定番のパーカー

エアリズムUVカットメッシュパーカー(レディース)

パステルカラーを含む14色
スポーティーなデザイン
メッシュ生地で涼しく、UV対策も万能
上のブルーのパーカーがメンズ。フードに紐がついています。下がレディースのパーカー。手の甲と首の部分をカバーしてくれる。

というわけで、メンズは定番の形のパーカーなのに対して、レディスはスポーティなデザインになっており、風を通しやすく涼しい着心地になっています。

また、日焼け防止効果にも力を入れており、ジップを首まで上げる事ができます。また、手のひらも甲の部分まで覆えるようになっています。

色の展開もメンズが7色なのに対し、流行のパステルカラーを含む14色の展開となっています。

ここまで書いたら、レディースの方が夏の衣類としては優秀な気もしますが、実物を見てみると一目瞭然です。レディスは、よくいえばスポーティーですが、一歩間違えたらジム通いのおばちゃん風なデザインなんです。

素材も、安っぽく感じます。かわいいティーンズのお姉さんが来ていたらいいですが、

私のような中年のオバサンが着てしまうと、おばちゃんまっしぐらです。

その点、メンズのパーカーは、定番のパーカーなので、軽く羽織っているだけでカジュアルな感じがします。

ちょっとくらいメイク手抜きしていても、カジュアルという事で許してもらえそうな感じです。

色の展開も、地味ですが飽きのこない、どんな服にも合わせられる色なので、色がチグハグで野暮ったくなる事も防げそうです。

何より、メンズなので、大きめなのがいいです。近頃のレディースの衣類は、ピッタリサイズかオーバーサイズのどちらかが多いので、何となく腰辺りまで隠してくれる衣類がなかなか見つかりません。

でも、メンズなら、さりげなく腰辺りまでの長さになる事が多いので、試着してみると思い通りの長さに出会えることが多いです。

ユニクロのレディスはトレンドモノが多く、メンズは定番が多い?

最近のユニクロはトレンドにあわせたデザインが多いと思います。

でも、トレンド物って、モデルさんや痩せている人が着ていると格好いいですが、私のような中年太りの手前のような人が着ているとどうでしょう?

かなり痛いですよね。

でも、メンズの流行はそこまで頻繁に変わらないので、メンズを選ぶことで、定番をさりげなく着ることができます。

ユニクロもメンズのラインナップにトレンドは取り入れているものの、レディス程ではないと思います。

なので、メンズを購入した場合は、次の年に同じデザインの服を着ていても気づかれることは少ないでしょうし、シーズンごとに買い替えをする必要も少ないので、節約にもなります(笑)。

ちなみに今回は、メンズのカーディガンも購入してみました。レディースのカーディガンは、丈が短いのと長いのしかなくて、その中間が欲しかったからです。買ってみて正解でした。丈もちょうどよく、素材もペラペラではなく、結構しっかりしたものだったので、重宝しそうです。

あまりメンズライクになってしまうのが心配な場合は、インナーに可愛い感じのタンクトップなどをプラスすれば解決します。

参考ですが、ユニクロのサイズはだいたい、

レディスでⅯサイズ➡メンズXSサイズ

レディスLサイズ➡メンズMサイズ

となっているので、覚えておくと便利です。

ユニクロのレディースでボトムが合わない方はメンズならOKかも

ユニクロのEZYアンクルパンツ、試したことありますか?

見た目はビジネスライクできっちりした印象ですが、生地は柔らかく、伸びるので非常に楽ちんな商品です。でも、2.3回着用しただけで着なくなりました。理由は、見た目が野暮ったくなってしまった事です。

モデルさんはあんなに格好良く履きこなしているのに、自分が履くと、太ももの太い部分が目立って、モンペみたいに見えるのです。色のせいかと思いましたが、以前も同じような気持ちになったことがありました。

確か、ユニクロのレディースのレギンスパンツを試着した時…。

ユニクロは、履き心地をよくするために伸縮性があるタイプのボトムが多いですが、私のような立体的に肉付きの良い足の場合、もろに肉感が出てしまうのです。

なんで、ユニクロのレディースのボトムは私には無理なんだ、と半ばあきらめていました。

ところが、です。以前、旦那様に買ってあげたユニクロのメンズのボトムを試しに履いてみました。

(旦那様は普段Sサイズ。私はレディスのLサイズ。)

すると、足の肉が目立たない・・・!

同じように、いろいろ試してみましたが、メンズのスキニー以外のボトムはレディースほど足の太さが気にならない場合が多かったのです。

今回、書いていて思ったのですが、ユニクロはレディースよりもメンズの方が、素材がしっかりしているものが多いです。レディ―スは素材が柔らかいものが多いのです。

だからでしょうか?

そういえば、骨格診断でも、ストレートタイプの場合は柔らかい素材よりもしっかり目の素材の方が似合う、と書かれていたような気がします。私は肉付きが良すぎるどストレートタイプなので、なかなか似合う服に巡り合う事ができないので、この巡りあわせは嬉しかったです。

骨格診断については、以下の本に詳しく書かれています。

まとめ

・ユニクロで合う服がない場合はメンズを試してみる

・ユニクロのレディスはトレンド、メンズは定番のものが多い

ユニクロのメンズのほうが生地がしっかりしているものが多い

ということで、モデルのように格好良くユニクロを着こなせない方は一度メンズを試してみてください。合うものが見つかるかもしれません。

メンズ売り場に行くのに抵抗があるかもしれませんが、ユニクロって案外メンズ売り場に女子多いですよ。

できれば試着してからや、衣類の質感を確認してから購入する方がいいですが、ユニクロのオンラインでかなり詳しく自分のサイズを登録する事が出来るので、参考になると思います。外出しづらい今日この頃なので、オンラインショップで購入するのもいいですね。

まあ、ユニクロはプチプラですし、失敗してもメルカリで売れるので、迷っている暇があれば、試してみてくださいね!

骨格診断については、以下の記事に書いています↓