剛毛・くせ、うねり毛・髪量多め~髪を傷めず、まとめたい!

1月 14, 2021

「暑くて後ろに髪を束ねる女性」の写真

美容院へ行かずに髪の悩みを解決する方法・髪を落ち着かせるには

題字のとおりです。剛毛でクセとうねりがあり、髪の量が多く太い。そして白髪も気になる。私自身の慢性的な髪の悩みオンパレードです。

ここ3か月間、コロナウイルスの影響で美容院へ行っていません。外出自粛していました。美容院って、マスクできないし、感染リスク高そうで…。

そこで、今回は美容院へ行かずに髪の悩みを解決する方法は無いかとひたすら考えて実行してみました。

髪を落ち着かせる方法】
とりあえず髪の毛をおしゃれに見えるようにまとめてみる
・ナノケアドライヤー、ヘアアイロンを使ってみる
・市販のストレートパーマを購入してセルフでやってみる
白髪を目立たなくする方法
・ヘアカラーで染める
・ヘナで染める
ヘアマニキュア、ヘアトリートメントでとりあえず染める

と、こんな感じです。今回は髪の毛を落ち着かせる方法を考えてみました。

※くせ毛用のシャンプー、リンス、トリートメントもいろいろ試してみたいですが、種類も多く、もし自分に合わなかった場合はもったいないので、今回は解決方法には入れていません。

↑↗私の髪です。ただでさえ、髪の悩みが多いのに、美容院に行けない…。

私の髪質が結構独特なので何とも言えませんが、少しでも同じ悩みを持つ方がいれば、参考になると思います。では、以下で簡単に説明していきたいと思います。

髪を落ち着かせる方法編

とりあえず髪の毛をおしゃれに見えるようにまとめてみる

何度もしつこいですが、私の髪の毛は太くて量も多く、くせ毛でうねりがあり、剛毛です。普段はゴムで縛っておかないと、落ち武者のようなバサバサ頭です。でも髪が伸びてきたので、ただゴムでまとめておくだけではボサボサ感がごまかせきれないようになりました。

なので、とりあえず、おしゃれにまとめてみてはどうか?と考えました。

まずは三つ編みをしてみましたが、髪の量が多く、黒髪の為、おしゃれとは程遠いです。剛毛で太いので、編んだ束からバサバサと毛先が出てきます。結んだ毛先は、クセでバラバラな方向を向いており、落ち着きがありません。アマゾンの奥地に住む謎の民族のようです。

次に編み込みしてみました。毛先はだいぶ落ち着いたものの、編みこんでいる部分がカブトガニのようで、見ていて怖いです。茶髪で緩く編み込んだらルーズで可愛くなるんでしょうが、緩く編むとすぐに髪型が崩れるので無理です。

最後に簡単にお団子を作ってゴムで縛ってみました。が、お団子が水風船のような大きさで、お相撲さんのマゲのようで、全く可愛くありません。これまた毛先がバサバサとなり、行き場所をなくしています。ピンでゴムにねじ込もうとしたら耐え切れずにピンがどこかに飛んでいきました。

また、ここで一つ気づいたことがあります。髪型には骨格診断が関係してくる、という事です。

私の体型はストレート体型なので、髪型もストレート、またはスッチーのようなビシッとしたまとめ髪が似合うとされています。

なので、おしゃれなおくれ毛のあるふんわりまとめ髪やルーズなまとめ髪は、似合いません。

試しにルーズに髪を結んでみると、やつれたオバサン度がかなりアップしたので、危険でした。

とりあえず、まとめ髪はボリュームをおさえてきっちり結んでいるのが自己ベストでしょうか…。

ナノケアドライヤー、ヘアアイロンを使ってみる

私は普段から、くせ毛やうねり毛に効果があると言われている、パナソニックのナノケアドライヤーを使っています。

詳しくはパナソニックのナノケアのページに書いてありますが、なんとこのドライヤーは使い続ける事で髪質改善が期待できるとの事なんです。

で、髪質は改善したのかというと…あまりよくわかりません。というか、焼け石に水、のような感じです。ただ、それ以前使っていたドライヤーに比べると、乾かした後のパサパサ感が無くなりました。また、髪の毛を乾かす必要がある場合、圧倒的に早く乾かせます。なので、それなりの価格はしますが、我が家では価格以上に働いてくれているもの、と重宝しています。

でも、朝起きて、とりあえず髪の毛をまとめるためにはドライヤーがかかせません。もっと時間をかけてセットすればマシになるかもしれません。

次にヘアアイロンです。ちなみにお家にあるヘアアイロンはかなり古いもので、クセはまあまあ伸びますが、なんせ私の髪の毛が多いので、ブロッキングして伸ばしていくのがかなり面倒な作業になります。また、過去に使っている時に、使いずぎて枝毛や切れ毛がたくさん出てきたことを思い出しました。というわけで、ヘアアイロンで伸ばすのは時間がかかる、髪の毛が痛むので止めました。

ちなみに、ヘアアイロンなんですが、これもいろいろなメーカーから出ています。なんと、ナノケアからもヘアアイロンが出ているんですね。これは髪の毛が痛みにくいかも?欲しいです。

市販のストレートパーマを購入しセルフでやってみる

私は10年くらい前まで、美容院で縮毛矯正をしていました。その間、本当に髪の手入れは楽で、髪も縛る事なく生きていました。

もう一度あのころの髪に戻りたいけど、

何万円も払って、美容院で何時間も過ごすのは少し抵抗がありました。

なら、市販のストレートパーマをしてみてはどうか?と思い立ったのです。

縮毛矯正も市販でありますが、口コミを見たら、失敗したら髪がチリチリになる、と書かれていたので、ストレートパーマにしてみました。

結果は、というと…あまり効果はありませんでした。

パーマ液を塗って髪をとかしている最中は確かにストレートになるんですが、パーマ液を洗い流して髪を乾かしてみると、いつもの頭に戻っていました。少しだけですが、髪を縛った際の束が細くなったような気はします。

そして、髪の毛もキシキシするし、見た目には痛んでいないけど、パーマ液によって明らかに劣化したような感じがします。本当に残念でした。

もっと髪の毛の少ない方や細い髪の場合なら、まっすぐになったかもしれません。でも痛んでしまう事でしょう。

ちなみに、今回使用した市販のストレートパーマはプロカリテです。

髪の毛を落ち着かせるには、結局どうしたら一番マシか

とりあえず、ストレートパーマとアイロンは髪が痛んでしまうので、王道ですが、ナノケアドライヤーでしっかり目にセットし、整髪料でボリュームダウンさせて普通に髪を縛るのが一番無難でしょうか。これからの季節は帽子も被れるので、次に美容院へ行ける日までなんとか持ちこたえそうです。

くせ毛用のシャンプー、リンス、トリートメント整髪料も、たくさん種類がありますが、自分に合うものをコツコツ捜していくのもいいかもしれません。

また、思い切って髪の色を明るい色に変える事でも、髪全体が軽く見えて、ちょっとくらいのボサボサなら遊びのあるかわいい髪型に見える?かもしれません。

でも、私の髪は太くて真っ黒なので、髪の色を明るくするにはまずブリーチをしてからカラーリングしないといけません。自分でするとムラがでて、本当に変な頭になりそうなので、難しいです。

だからと言って美容院に行ったからといって、髪の悩みすべてが解決するわけでもないので、髪の毛自体の短所では無く長所を見てあげる事でなんとか解決法を探りたいです。

長所は、髪と地肌はかなり元気で脱毛や薄い箇所が無いところです。まあ、健康という事でしょうか。

ならば、ちょっとくらいのカラーリングやパーマにも耐えられるかもしれません。チャレンジしてみたいです。

では、次回は髪の悩み・白髪編をまとめていきたいと思います!