ガラムマサラも手作り!3つの基本スパイスで広がるカレーの世界

5月 22, 2020

クミン、コリアンダー、ターメリック。3つのスパイスだけでカレーを作ってみた

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_0391.jpg
今回使用したのはビスワスのスパイス4種類セット

前回のカレーの続きです。

スパイスを揃えたところで、早速カレーを作ってみました。

では、かなり適当な我が家のインド風チキンカレーレシピをご紹介したいと思います。

用意するもの

●クミン 小さじ1 ●玉ねぎ 1玉 ●しょうが、にんにく 少量 ●トマト缶 1缶 ●ヨーグルト 200g

●クミンパウダー 小さじ1 ●ターメリック 小さじ1 ●コリアンダー 小さじ1 ●塩 小さじ1

●鶏肉 400g ●水 1カップ ●にんじん 小1本 ●じゃがいも 小2個 ●しめじ 一袋 

作り方)

①油を熱してクミンを炒めて香りを出し、玉ねぎ、しょうが、にんにくを炒める。

②トマト缶、ヨーグルトを加えてさらに炒める

③クミンパウダー、ターメリック、コリアンダー、塩を加えて炒める。

④鶏肉、水、野菜を入れて約30分中火~弱火で煮込む。

⑤仕上げに塩コショウで味を調える

以上です。思ったよりすごく簡単です!

ちなみに味が濃いのがお好みの場合は煮込みの際にウスターソース、しょうゆで味を調整します。そして、もっとカレー感を出したい場合は食べる際にガラムマサラを振りかけます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_0392.jpg
クミンパウダーと玉ねぎを炒めると、この世の物とは思えないほどいい匂いがします。

手作りガラムマサラはクミン、コリアンダーのスパイス2つが基本。

カレーのスパイスとしても良く聞く、ガラムマサラってどんなスパイスなんでしょうか。ついでに調べてみました。

すると、このガラムマサラも基本の2つのスパイスを中心に作る事ができるのです。

これは、作らないと!という事でガラムマサラのスパイスの配合です。

クミン:3(小さじ4/3)

コリアンダー:4(小さじ1)

シナモン:1(小さじ4/1)

ナツメグ:1(小さじ4/1)

ブラックペッパー:1(小さじ4/1)

(※以上で小さじ2杯半のガラムマサラが調合できます。)

ちなみにこの配合は我が家オリジナルです。他にもお好みでカルダモン、クローブなどを加えるのも有りですが、我が家ではパウダー状のスパイスがシナモン、ナツメグ、ブラックペッパーしかなかったので、その3つを加えてみました。とりあえずはクミンとコリアンダーの割合を7にすると、あとの3はお好みで良いそうです。

いろいろスパイスを揃えて、自分好みのガラムマサラを作って常備しておくとよさそうです。

ちなみに本格的に作りたい場合は、固形状のスパイスを入手して、フライパンで煎った後、粉砕して粉末にすれば良いとの事です。

ガラムマサラも、カレーパウダー用に購入したスパイスで作る事ができます。わざわざ市販の物を買う必要が無くなりましたね。

※ガラムマサラの配合については以下のレシピを参考にさせていただきました。

3分で完成! 家カレーが劇的に美味しくなる「自家製ガラムマサラ」の作り方

左が我が家オリジナルガラムマサラ、右はカイエンペッパー。辛さがほしいときはカイエンペッパーを加える。

手作り無添加カレーとガラムマサラを食べてみた感想。

いよいよカレーを食べます。

良く煮込んだにも関わらず、苦みはありません。かといって、バーモントカレーのような甘みも有りません。

ヨーグルトとトマトの酸味がほどほどに効いた、カレー風味の煮込み料理といった感じです。

よく、スパイスと塩だけで味が決まるなと不思議な感じもします。

そしてガラムマサラの存在感もたっぷりです。振りかけるだけで、カレー感が数倍上がります。

本当、スパイスって凄いです。香りが混じり合って、カレーの味になる。いい仕事しまくりです。鶏肉めがけてガラムマサラを振りかければ、タンドリーチキンを食べているような気分になれます。

ちなみに今回はいつものカレーのように人参やジャガイモを入れましたが、入れない方が濃厚で、カレー本来の味を楽しめるかと思いました。でもカレーに野菜を入れて栄養たっぷりにしたいので、まあ、いいとします。

野菜を入れるかどうかは、お好みでしょうか。個人的には茄子やマイタケを素揚げにして入れると美味しいだろうと思いました。

そして私個人では、市販のルーを使ったカレーよりさっぱりして美味しいと思いましたが、子供たちはどうだったでしょうか?美味しい、とは言ってくれますが、市販のカレーとはまた別物、らしいです。

スパイスでいろんなアレンジカレーが作れる!

今回はスパイスから作るカレーとガラムマサラを実際作ってみました。結果は大成功!?と思いたいですが、試行錯誤を重ねて、もっと美味しいカレーを開発していきたいと思っています。

次回は、小麦粉を油で炒めて、これらのスパイスを使って、欧風カレーを作ってみたいです。ココナッツミルクを加えて、タイ風カレーを作ってみるのもいいかもしれません。スープカリーもよさそうですね。

また、ガラムマサラは、レトルトカレーや市販のカレーに一振りすると、本格的なスパイスの風味が広がり、いつものカレーをレベルアップさせてくれます。もちろん、カレー以外に振りかけても美味しいです。

というわけで、興味を持たれた方は、ぜひ、クミン、コリアンダー、そしてターメリックのスパイスを揃えてみてください。毎週いろんなカレーに挑戦するのも楽しいと思います。