無添加のバスクリンで癒されよう!自然派の入浴剤、バスクリンマルシェ

5月 21, 2020

f:id:tonosamabatta:20200115172234j:plain
自宅にあるバスクリンマルシェたち。

皆さんは入浴剤使っていますか?

寒い日々が続きますが、夜寝る前のお風呂に一工夫するだけでゆっくり眠れるとしたら…入浴剤の出番ですよね。

巷ではバブ等、炭酸ガス入りが主流でしょうか。

温泉シリーズも根強い人気ですよね。

いろいろな香りもあってお風呂の色も変化するので気分転換にもってこいです。

さて、我が家で最近使用している入浴剤を紹介します。

バスクリンマルシェです!

基本的に、我が家は入浴剤代わりにアロマオイルを数滴垂らしているのですが、アロマオイルはすぐに香りが飛んでしまう事と、色の変化がないので、子供達からは不評です。

でも、市販の入浴剤は匂いがきつすぎたり、添加物が気になります。

そういった中で見つけたのがバスクリンマルシェなのでした。

バスクリンマルシェのどこがすごいかというと・・・

f:id:tonosamabatta:20200115172150j:plain

写真にあるように、天然の原料を使用しているということなんです。

入浴剤でこの成分は嬉しいですよね。

f:id:tonosamabatta:20200115172212j:plain

主成分の乾燥硫酸ナトリウムは自然由来、と記載してありますね。

香料とホホバ油はいいとして、L-グルタミン酸ナトリウムと無水ケイ素についてはどうなんでしょうか?

気になるところですが、そこまで無添加生活をしているわけでもないので、この辺りは目をつぶっちゃいましょう!

そしてラインナップですが、いまのところ

  • ラベンダー
  • シダーウッド
  • オレンジ
  • ミント
  • レモングラス

の5点が販売されています。

私はミント以外の4色を使用しましたが、色に関してはほぼ透明の黄色になるようです。

興味を持たれた方は以下の公式HPをご覧ください。

www.bathclin.co.jp

ちなみに容量は480gで12回分。平均1回40gの使用とされています。

気になるお値段ですが、バスクリンのHPではオープン価格とされています。

ドラッグストアで350~500円程度で売っている事が多いです(2020年1月現在)。

コスト的には1回の使用で29~40円の価格でしょうか。

たまにイオン等でバブが1個30円で売られていますが、自然派入浴剤なのにコスパはいい方だと思います!

そして、実はバスクリンマルシェをお得な価格で購入する方法があるんです!

その方法とは・・・

Amazon定期便です!

Amazon定期便でバスクリンマルシェを申し込むと、10~15%OFFで購入する事ができるんです。

毎日使うものなので、少しでも安ければ有り難いですよね!

以下にリンクを貼り付けておきますね。

Amazon定期便はこちら

ただ、Amazonは日々商品の価格が変動するので、いつでもお安く購入できるとは限りません。また、定期便の商品が急に無くなる事もあります。

なので、毎月定期便の〆切日に、最終的に価格をチェックする事をお薦めします!