衣類の断捨離。古着はH&MかRightOnに持参で割引券GET!

5月 22, 2020

「へっくしょん(犬)」の写真

衣替えの季節は、断捨離に持って来いの季節ですが、子供服は?

そろそろ本格的に冬服の季節がやってきました…。我が家でも半袖はすっかり収納し終えましたが、まだまだコートやダウンなどのアウター類は出番が少ないです。暖冬と言われる今年の冬は、カーディガンで過ごせる暖かな日が多いように思えます。衣替えの季節、断捨離にはもってこいなんですが、なかなか作業が進みにくいです。

ところで、大人はともかく、子供達の衣類は衣替えごとにサイズアウトしていまい、買い替える事が多いですよね。

そして子供たちのサイズが合わなくなってしまい着られなくなった衣類は、綺麗な状態ならフリマなどを利用して活用できますが、綺麗な状態で残っているものはほとんどありません!サイズアウトするころには、再利用できるものはほとんどない!といってもいいぐらいにボロボロになっています。

もう捨てるしかないんでしょうか…。

だからと言って、そのまま廃棄してしまうより、かわいい子供の思い出が詰まった衣類が何らかの役に立てるのであれば、そちらのほうがいいですよね。

いらなくなった衣類を店舗に持ち込んで、割引券をもらおう!

そこで利用したいのが古着のリサイクルです。

※リサイクルといっても、リサイクルショップにもちこめないような衣類を対象として考えています。

まずはショップへの持ち込みです。有名なところでユニクロや無印が自社商品の回収を行っていますよね。

イオン等のスーパーでも、期間限定で古着の回収を行っている事があります。

しかし、それ以外のメーカーの古着はどうすればよいのかというと…。

「Lサイズの洋服(ハンガー)」の写真

全国展開しているブランド・店舗では、H&M、 Right Onで、不要になった衣類の引き取りを行っています。

www2.hm.com

biz.right-on.co.jp

どちらの店も、大型ショッピングモールに入っているが多く、幅広い年代の衣類を扱っているので利用しやすいと思います。これらの店舗でうれしいところは、購入した商品以外の衣類でも引き取ってもらえることです。袋ごと渡せば良いので、中のボロボロの衣類をみられることもありません(笑)。

衣類を扱っている会社なので、上手に再利用してくれているとおもいます。また、持ち込みの際に、次回利用できる割引券をもらえるのがうれしいです!

f:id:tonosamabatta:20200209170107j:plain

ライトオンでは5000円につき500円の割引券。1割引きですね。

H&Mに関しては3000円につき500円の割引券です。

1.6割引きの計算になります。

古着を持ち込んだ際、どちらの店員さんも笑顔で対応してくれました。買いに来たわけでもなく、自社製品の古着持ち込みでもないのに、こちらはなんとなく申し訳ない気持ちでいっぱいです。なんてありがたいんでしょうか。ライトオンのお店は、レジ横にリサイクルの古着を入れる大きなランドリーケースのような箱が置いてありました。

どちらのお店も、古着を持ち込んだだけで歓迎してくれるわ、割引券くれるわ、なので、よほどリサイクル活動に力をいれているのでしょう。ただ、私が持ち込んだ衣類はほぼリサイクル商品ではなく、ダスト(雑巾)になりそうな感じです…。

注意点としては、どちらもセール品やまとめ割りなどの除外品があることです。また、使用期限があることも忘れてはいけないです。それらの点を考慮した上で上手に利用していきたいです!

着られなくなった服、断捨離といって捨てるのは簡単ですが、一度、これらのお店を利用してみてください。リサイクルしてもらえるし…割引券ももらえるし、一石二鳥ですよね。

そして、もらった割引券で自分や子供たちに新しい服をお得に買いましょう!